デザイン 東京 西嶺町
 
 
グランツ コラム
   
 

 
 
 

グランツEYE(アイ)はきらめきを感じとる心の目を表しています。
仕事や日常を通じて感じる事や出来事をグランツEYE(目線)で綴るコラムページです。社名である『GLANZ』とは"きらめき"を意味します。"きらめき"を感じとる心を大切にしたい。そんな気持ちのもとに生まれたページです。

   




久留米絣が"新風久留米絣"としてパリの見本市であるプレタポルテパリ展のカサボに出展される事となった。文章にすると嫌に素っ気ないがこれは大変なニュースだし短時間で(プレゼンから出展登録まで)それなりに大変な準備を要した。出発前夜----時計の針は既に12時を回っていた。だから厳密には前夜ではない。普通なら今頃は頭の中でお〜シャンゼリゼー、お〜シャンゼリゼー、とこだましつつ、あそこに行ってあれを見て、お土産は何にしようなどと思いまがら布団に入る時間だが、この日の私は10日間も会社を空ける為に仕事の段取り追われ12時を過ぎた段階でまだ荷作りさえできていない状態だった。だから行く前にパリの予習はいっさいできなかったのである。そのくせ嫌な情報だけは入ってきて「地下鉄では用心してください。スリが多いですから」「ジプシーの子供達がポケットに手を突っ込んできますから貴重品は厳重に」などと行く前のパリの印象は最悪のものだったがそれなりに胸を弾ませ、う〜んパリね。何を着てこうかなと忙しいながらに思いつつ結局寝たのは明け方4時、このままボケボケで時差ボケも吹っ飛ばすぜー!!と妙なテンションになっていた。

 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
     
     
     
パリ紀行は1回3話で    
全2回で掲載いたします。    
お楽しみに!!     コラム 戻る コラム 次へ  
     
グランツ 東京 西嶺町
 
グランツ コラム 目次
 
CopyrightGLANZ Co.,Ltd. All Rights Reserved.